NTTコムが初心者向け格安スマホ、LG G2 mini+OCNのSIMカードに電話サポート

投稿者: | 2014年8月5日

NTTコミュニケーションズが、2014年8月5日から格安スマホを発売しています。
SIMフリースマホ「LG G2 mini」とSIMカード「OCNモバイルONE」をセットで販売し、初心者向けに電話サポートも付いたものです。

http://store.ntt.com/p/set/mone_g2mini

NTTコムストアとAmazonで販売

電話サポート込みで月額2780円

最新のSIMフリースマホ「LG G2 mini」と、ドコモの回線を使ったデータ通信SIMカード「OCNモバイルONE」をセットにして、格安スマホとして販売するものです。
さらに、電話サポートと64GBのデータ保存サービスが付いて、月額2780円(うち、スマホ本体代金分は月1380円)となります。

25ヵ月目以降はスマホ本体代金分の支払いが無くなり、月額1400円となります。

初心者でも安心して使える格安スマホ

電話サポートでは、スマホ本体を初めて使うときの設定方法や、スマホの使い方・操作方法などが、電話で相談できるサービスです。
初めて格安スマホを使う方でも安心して始めることができます。

料金体系

スマホ本体+データ通信SIMカードの「基本セット」に、必要に応じてIP電話・セキュリティサービスの「オプション」を組み合わせた料金体系です。

nttcom0805
http://www.ntt.com/release/monthNEWS/detail/pdf/20140805.pdfより抜粋

初心者向けの「基本セット」には、「マイポケットプラス」サービスが含まれ、電話サポートとデータ保存サービスが付いています。
上級者向けの「基本セット」は、スマホ本体とデータ通信SIMカードのセットのみの料金となり、自分自身で設定ができたり使い方を知っている人向けとなります。

オプションのIP電話(050番号)は「050plus」が月額料金150円で使えます(通常月額料金300円が、OCNモバイルONEとのセットで150円に)。
同じくオプションのセキュリティ機能は、盗難対策・マルウェア対策・Webフィルタ・着信遮断などの機能が含まれます。

スマホ本体「LG G2 mini」

セットで提供されるSIMフリースマホ本体は、LG社の「G2 mini」です。日本国内では8月1日から一般販売され始めたばかりの最新スマホです。

24回の分割払い(支払総額33120円)のみとなり、一括払いは選べません。また、1契約ごとに1台のみ購入できます。
解約違約金はありませんが、解約時にスマホ本体代金分(1380円×24ヵ月)の残額がある場合は、一括で支払うことになります。

音声通話(090番号)・MNPには対応せず

セットで提供されるSIMカード「OCNモバイルONE」には、090番号(080・070含む)を使った音声通話機能が用意されていません。
そのため、今回の格安スマホでも090番号を使った音声通話機能は使えません。電話機能を使いたい場合は、オプションで用意されるIP電話(050番号)「050plus」などを使う必要があります。
また、MNP転入にも対応しないため、ドコモ・au・SoftBankなどから番号を引き継いで利用することはできません。

申し込み・購入はNTTコムストア・Amazon

申し込み、購入は、以下のサイトから。

NTTコムストア
Amazon

※この記事にある料金などは、全て消費税別のものです。