BOOKOFF格安スマホ「スマOFF」2年縛り撤廃&microSIMにサイズ変更

投稿者: | 2015年4月1日


BOOKOFFで手に入る格安スマホ「スマOFF」は、最低利用期間を撤廃し、いつ解約しても違約金がかからなくなりました。

いわゆる「2年縛り」が無くなったことで、より気軽に申し込めるようになります。

最低利用期間が無しに

BOOKOFFで手に入る格安スマホ「スマOFF」は、MXモバイリングが通信サービス(SIMカード)を提供し、ASUS製スマホ「Liquid Z200」とセットになった格安スマホです。
「Z200」端末価格は10000円ですが、BOOKOFFに不要の中古端末を売ると「Z200」がタダでもらえるため、実質0円で手に入ります。

通信サービスは、高速データ通信が1日70MB使えてSMSも付いたプランが月額980円。音声通話には対応していません(IP電話アプリなどは利用可)。

当初は最低利用期間が2年間とされ、期間内に解約すると解約違約金が発生していましたが、この最低利用期間が2015年4月から撤廃されました。
このため、いつでも好きなときに違約金を気にせず解約できるようになりました。

もし端末をタダでもらって契約し、すぐ(当月中)に解約した場合、初期費用3000円と初月基本料金980円、合計3980円のみかかることになります。端末は手元に残ります。

SIMカードのサイズがmicroSIMに

また、SIMカードのサイズがこれまで標準SIMでしたが、これがmicroSIMに変更となりました。
(「Liquid Z200」はデュアルSIMスロットのため、標準SIM・microSIMのどちらも利用可)

これまでは「スマOFF」のSIMカードを、ほかのSIMフリースマホ端末などで使おうと思っても、標準SIMに対応している端末が限られており、使いみちが限られていました。
microSIMであれば、対応している端末が比較的多いので、SIMカードの契約を変更することなくLTE対応スマホなどに差し替えて活用できます。

http://mobile.and-market.com/bookoff/