[iPhone 6/6 Plus]ドコモ・au・SoftBankで予約、価格・割引・料金プラン・キャンペーンまとめ

投稿者: | 2014年9月29日


NTTドコモ、au、SoftBankの各社では、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の予約を、2014年9月12日16時(午後4時)から受付開始されています。
各社の販売価格、割引キャンペーン、料金プランなどをまとめてみました。
(2014年9月18日20時更新)

SIMフリーモデルは、同じく9月12日からApple StoreおよびApple Online Storeでのみ予約が受け付けられています。
[iPhone6/iPhone6 Plus]SIMフリーモデルの価格発表!9月12日予約受付開始、9月19日発売

NTTドコモ

ドコモでは、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の予約受付を9月12日16時から開始されています。

ドコモ販売店の店頭、ドコモのホームページで受付となります。予約は1人1台(機種変更・MNPは1回線1台)までです。

[NTTドコモ]

ホームページでのオンライン予約には「docomo ID」が必要となります。ドコモを契約していない方でも「docomo ID」に登録できます。

docomoip609141
https://www.nttdocomo.co.jp/info/notice/pages/140914_00.html

・iPhone6関連のおもなキャンペーンなど
「おかえりボーナス」
以前にドコモを契約していて、MNPでドコモに乗り換えて機種を購入すると、消費税込の価格から10800円+解約時のドコモポイント相当額を割引。店頭での申告が必要。

「iPhone下取りプログラム」
MNPでドコモのiPhoneを購入し、au・SoftBankで購入したiPhoneをドコモが下取りすると、最高40000ドコモポイントをプレゼント(店頭で下取りの場合は、その場でiPhone購入代金に1ポイント1円で充当することも可能)。
※MNPだけでなく、ドコモiPhone5s/5cからの機種変更も下取り対象になりました。最高30000ドコモポイントをプレゼント。

「U25 iPhone割」
25歳以下の方がiPhone6/6Plusを購入すると、月々サポートの割引額を最大10368円(消費税込)増額。

「iPhoneボーナスパケットキャンペーン」
申込月から最大13ヵ月間、月間データ量1GB増量。

(2014年9月18日20時現在の情報です)

au(KDDI)/沖縄セルラー

au/沖縄セルラーでは、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の予約受付を9月12日16時から開始されています。

[au]
[沖縄セルラー電話]

ホームページ上でのWeb予約(店舗を選んで購入)、au Online Shopでの予約(自宅まで配達、またはauショップで受け取り)の2通りがあります。

auショップに行く前に、クーポンを手に入れておくとおトクになることも。
auショップで使えるクーポンをメールで受け取る[モバナビ]

販売価格は以下の通り発表されました。iPhone6(16GB)の新規・MNPは実質0円です。

auip609141
auip6p09141
auip609141-2

http://www.au.kddi.com/iphone/ryokin/price-6.html

・iPhone6関連のおもなキャンペーンなど
「auにかえる割 Plus」
MNPで2014年7月25日以降発売の4G LTE 対応のauスマートフォン(iPhone 6、iPhone 6 Plus、TORQUE G01、HTC J butterfly HTL23)を新規契約し、基本料金プラン「カケホとデジラ」にすると、10000円分をau WALLETにチャージ 。「LTEプラン+LTEフラット」の場合は月額基本料934円を最大2年間割引。

「au携帯電話の下取りプログラム」
機種変更時の下取り対象機種に、iPhone 5s(下取り価格31000円~33000円、11月1日以降は24000円~26000円)・iPhone 5c(下取り価格24000円・25000円、11月1日以降は16000円・17000円)を追加。
2014年11月30日まで、iPhone 4Sの下取り価格を10000円上積み(9月19日~10月31日は17000円上澄み)、iPhone 5の下取り価格を5000円上積み(9月19日~10月31日は17000円上澄み)。

(2014年9月18日20時現在の情報です)

SoftBank

SoftBankでは、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」の予約受付を9月12日16時から開始されています。

iPhone取扱店(ソフトバンクショップなど)、ソフトバンクオンラインショップで受付となります。

[ソフトバンクオンラインショップ]

ソフトバンクオンラインショップでの予約は、オンライン購入のみとなり、店舗での購入を予約することはできません。

販売価格は以下の通り発表されました。iPhone6(16GB)の新規・MNPは実質0円です。

softbanksp609141
softbanksp609141-2

http://www.softbank.jp/mobile/iphone/price_plan/

・iPhone6関連のおもなキャンペーンなど
「タダで機種変更キャンペーン」
iPhone各モデルから、iPhone6/6Plus/5s/5c/5などに機種変更する場合に、割引額を増額。
例えば、iPhone5s/5c/5からiPhone6(16GB・64GB・128GB)に機種変更する場合は、毎月の通信料から1350円×24ヵ月間(合計32400円)割引額を増額。割引額分をTポイントで一括して受け取ることも可能。

「のりかえ割」
MNPでiPhone6/6Plusなどを購入すると、基本使用料が割引または無料に(「スマ放題」は月1080円割引×10ヵ月、「ホワイトプラン+パケットし放題フラット」はホワイトプラン基本使用料(消費税込月1008円)が24ヵ月間無料)。
9月19日から11月30日まで。

「のりかえ下取りプログラム」
MNPでiPhone6/6Plusなどを購入し、それまで使用していた他社スマホ・ケータイを下取りに出すと、最大1800円を24ヵ月間割引(割引額合計43200円)。「のりかえ割」との併用可。
9月19日から10月31日まで。

「iPadセット割」
子回線にiPadを購入・契約すると、子回線の通信料(月額2500円)が最大1年間無料に(条件あり)。

最新スマホでもキャッシュバックあり?
[おとくケータイ.net]

ソフトバンクショップに行く前に、クーポンを手に入れておくとiPhone6/6 Plusがおトクになることも。
ソフトバンクショップを探す(クーポンをメールで受け取る)[モバナビ]

毎月の支払いがおトクになるクレジットカードもあります。
[ソフトバンクカード](ケータイ安心補償付き、年会費永久無料)

(2014年9月18日20時現在の情報です)

新規・機種変更・MNPで実質0円、キャッシュバックも?

「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」については、もっとも安いiPhone 6(16GB)が実質0円となるかどうがが気になるところ(追記→なりました)。
各社で継続して販売されている「iPhone 5s/5c」が実質0円(MNPだと一括0円の場合も)で販売されるようになっており、iPhone6/6 Plusが実質0円になることは期待薄ですが、キャッシュバック合戦になる可能性も。
もし本体が実質0円で、月額4000円~5000円程度の負担となる料金プラン・割引キャンペーンなどが用意されると、格安スマホとiPhone6のどちらを選ぶべきか迷ってしまいそうですね。

また、古いiPhoneやケータイ・スマホから機種変更する場合の下取り(買い取り)サービスも用意されそうです。

格安スマホからMNP、機種変更も

格安スマホ(音声通話対応SIM)を利用中の方は、格安スマホからMNPでドコモ・au・SoftBankのiPhone6/6 Plusに乗り換えるという選択肢があります。
データ通信SIM(SMSオプションありを含む)で格安スマホを使っている場合は、MNPで乗り換えることができないため、格安スマホを解約して新規で契約する形になります。
解約(MNP転出を含む)するときには、スマホ本体代金が分割払いなら残債を一括払いで精算しなくてはいけない場合もありますので注意しましょう。

また、格安SIMはそのままでAndroidスマホからiPhone6/6 PlusのSIMフリー版に「機種変更」するという形も検討できそうです(この場合はSIMサイズをnanoSIMに変更する必要があります)。


※新しい情報が発表され次第、随時更新します。
※キャンペーン、料金などが適用される詳しい条件などは、各社のウェブサイトや店頭でご確認ください。

※とくに記載のない限り、料金・価格などは消費税別の金額です。