[日本通信]スマホ電話SIMフリーDataに高速通信を追加、1年契約で最安水準に

投稿者: | 2014年7月24日

日本通信のSIMカード「スマホ電話SIMフリーData」のサービス内容が「パワーアップ」します。
Amazonの格安スマホ発売に合わせ、2014年8月1日から新しくなります。

http://www.bmobile.ne.jp/fd/

月1560円で高速通信1GB

「スマホ電話SIMフリーData」は現在、月額1560円で最高速度200kbpsのデータ通信と、音声通話(090番号)が使えるSIMカードとして提供されています。

8月1日から、1年間継続して利用することを条件に、高速通信が月1GB分使えるようになり、月額料金は1560円のまま据え置きとなります。
また、高速通信の通信量が月2GB・3GB・4GB・8GBのプランも選択でき、月ごとに変更できます。

スマホ電話 SIM フリーData 料金プラン

スマホ電話 SIM フリーData 料金プラン


※日本通信のプレスリリースより

高速通信量を使い切っても、月末まで最高速度200kbpsでのデータ通信が使えます。

Amazon格安スマホのSIMカードに

「スマホ電話SIMフリーData」は、8月1日から発売されるAmazonの格安スマホ「LG G2 mini」の通信回線として使われることになっています。
「LG G2 mini」は月1420円の24回払いで、「スマホ電話SIMフリーData」の月額料金1560円と合わせて、月額2980円で格安スマホとして利用できます。

プランの切り替えも可能

現在「スマホ電話SIMフリーData」を利用中のユーザーは、bモバイルのサイトで切り替え手続きをすることで、月額料金そのままに高速通信1GBが使えるプランに変更することができます。
「My b-mobile」にログインして、「1年継続オプション」を申し込むことで、切り替え可能です。

http://www.bmobile.ne.jp/fd/1gbfree.html

※1年未満で解約(MNP転出含む)した場合は、1年継続オプション解除料金3000円が発生します。
※「1年継続オプション」を適用しない場合は、最初の4ヵ月以内に解約した場合のみ解約金(8000円)が発生します。

※この記事ある料金などは、全て消費税別の金額です。