ファーウェイ「Ascend P7」8月下旬発売予定。格安スマホにも?

投稿者: | 2014年8月11日

SIMフリースマホ「Ascend G6」が人気のファーウェイから、上位機種となる「Ascend P7」が日本国内で2014年8月下旬に発売される予定です。

http://consumer.huawei.com/minisite/worldwide/Ascend-P7/

ファーウェイ「Ascend P7」(英語版)

主なスペック

「Ascend P7」の主なスペックは以下の通り。

Android 4.4.2
CPU:クアッドコア 1.8Ghz
メモリ:RAM2GB・ROM16GB
microSD(最高32GB)
ディスプレイ:5インチIPS液晶(1080×1920ピクセルのフルHD)
カメラ:背面1300万画素、全面800万画素
サイズ:139.8mm × 68.8mm × 6.5mm
重さ:124g
バッテリー:2500mAh
NFC、Wi-Fi(IEEE802.11b/g/n)、Bluetooth 4.0 BLE

ワンセグや防水といった機能・性能はありませんが、それ以外はドコモなどの最新モデルに近い高性能なスマホです。

特徴

「Ascend P7」の特徴として挙げられる点は、本体の厚さ。なんと、わずか6.5mmしかありません。ポイントやバッグに入れてもかさばらないサイズです。
また、インカメラが800万画素となっており、自分撮り(セルフィー)でもキレイな写真が撮れます。

microSIMに加え、nanoSIMにも対応(microSDスロットと兼用)。iPhoneに使っているSIMカードをそのまま使うことが可能です。

発売日・価格

日本での発売日は、8月下旬が予定されています。
価格は未定ですが、実売価格で5万円程度となると予想されています。

「Ascend P7」本体単体での販売のほか、「Ascend G6」と同じように格安SIMカードとセットでも、各社から販売されるものと思われます。
仮に本体価格が48000円とすると、24回払いなら月2000円となり、音声通話対応SIMと合わせて月3600円程度で使える格安スマホとして提供されるのではないかと考えられます。