グーグルの格安スマホ「Android One(アンドロイドワン)」日本でも買える?約1万円

投稿者: | 2014年9月16日

Googleと製造メーカーの共同開発で提供される「Android One(アンドロイドワン)」仕様の低価格スマホが、2014年9月15日からインド国内で発売されたそうです。
インドにある製造メーカー3社からそれぞれの機種が発売され、販売価格は6399ルピー(日本円で約1万円)です。

新興国向け格安スマホ

「Android One」は、新興国市場において低価格で購入できるスマートフォンを提供するために、Googleが仕様を共通化し低コストでスマホを製造・販売できるようにしたものです。
インドではKarbonn、Micromax、Spiceの3つのメーカーからAndroid One仕様のスマホが発売されました。

今後、インド以外の新興国でも発売が予定され、パナソニックやAcer、ASUSなど日本でもおなじみのメーカーでも製造される予定。

日本でも買える?

Android One仕様のスマホが日本国内で発売される予定はいまのところ無いようですが、インドで発売されているものを現地で購入することはできそうです。
また、インドメーカーの機種は通販サイトでも販売されていますが、日本から注文して発送してもらえるかどうかは不明です。

http://www.karbonnmobiles.com/

日本では、フリーテルの3G対応Androidスマホ「freetel priori」が、実売価格約1万円で購入できます。
OSがAndroid 4.1.2、液晶が3.5インチ(480×320ピクセル)など、スペックではAndroid One仕様のスマホよりも劣りますが、とりあえず安いスマホが欲しい方には十分な性能でしょう。

※以下の記事を参考にしました。
グーグル、「Android One」端末をインドで発表 – 価格は105ドルから
http://wirelesswire.jp/Watching_World/201409161245.html