「ZTE MF920S」SIMフリーのモバイルWi-Fiルーター。値段・スペック・口コミ

投稿者: | 2016年5月13日


ZTEジャパンのモバイルWi-Fiルーター「ZTE MF920S」についてまとめてみました。

W020160512613039967625
「ZTE MF920S」本体画像

「ZTE MF920S」の特徴

「ZTE MF920S」は、軽量・コンパクトなサイズで連続通信時間約14時間を実現。
市場想定価格は12800円(税別)と、LTEに対応したモバイルWi-Fiルーターとしては格安なのがポイント
です。
2016年5月13日より先行予約の受付を開始、5月27日より販売開始となります。

・厚さ14.8mm、重さ106gと、コンパクトで軽量な本体で、持ち歩きしやすい
・鞄やポケットから出し入れしやすいラウンドシェイプ
・多彩なLTEバンド(Band 1、3、8、19)に対応し、下り最大150Mbpsの高速通信が可能
・連続通信時間約14時間
・見やすい1.44インチ・カラーディスプレイを搭載
・スマホやPCのブラウザから簡単に設定できるWeb-UI

ドコモ回線を使った格安SIMを挿して使うのがベスト。au回線やソフトバンク回線のSIMでも利用可能と思われます。

主なスペック

チップセット:Qualcomm MDM9225
対応バンド:LTEは、2100MHz(B1)/1800MHz(B3)/900MHz(B8)/800MHz(B19)。UMTS(3G)は、2100MHz(B1)/800MHz(B6)/900MHz(B8)/800MHz(B19)
通信速度:下り最大150Mbps/上り最大50Mbps
無線LAN:IEEE802.11a/b/g/n
SIMカードサイズ:標準サイズ
バッテリー容量:2300mAh
同時接続台数:最大10台
サイズ:107.5×63.7×14.8mm
重さ:約106g

口コミ・評判

人気のSIMフリーモバイルWi-Fiルーター「Aterm MR04LN」と比較すると、「ZTE MF920S」は対応バンドが少なく、ディスプレイサイズも小さくなっています。
とはいえ、対応バンドについては日本国内で使うには問題な無さそうです。また、本体の設定もスマホやPCから設定できるため、ディスプレイの小ささもカバーできるでしょう。

「格安SIMで使えて、とにかく安いモバイルWi-Fiルーターが欲しい」という方にはオススメです。

ZTEジャパン「ZTE MF920S」ニュースリリース
http://www.zte.co.jp/press_center/news/ztejapan/201605/t20160512_15387.html

「ZTE MF920S」を通販で購入

ビックカメラ.comで購入すれば、10%ポイント還元でおトクです。
[ビックカメラ.com]【SIMフリー 標準SIMx1】モバイルルータ LTE/Wi-Fi/UMTS[無線n/g/b] モバイルWi-Fiルーター MF920S