「mineo(マイネオ)」ケイ・オプティコムの格安スマホ・SIMカード/京セラDIGNO M

投稿者: | 2014年5月15日

ケイ・オプティコムが、auの回線を利用したMVNOとして、SIMカードの提供を開始すると発表しました。
サービスは2014年6月3日から開始されます。

http://mineo.jp/

下り最大150Mbpsのau 4G LTE回線を使ったSIMサービス。

気になる月額料金は?

用意されるSIMサービスは「パケット制限コース(1GB)」。

データ通信のみ利用できる「シングルタイプ」は月額980円。
090音声通話も利用できる「デュアルタイプ」は月額1590円。

利用開始月と解約月は、日割り計算されます。

格安スマホとして使える?

京セラのAndroidスマホ端末「DIGNO M KYL22」をセットで提供するプランも。
090音声通話が利用可能な「デュアルタイプ」SIMと合わせて申し込むことで、格安スマホとして利用できます。
端末代金は48,000円ですが、24回の分割払いなら月々2,000円に。「デュアルタイプ」月額料金と合わせて月3,590円の格安スマホとなります。

京セラ「DIGNO M KYL22」主なスペック

5インチFHD液晶、重さ134g、Android4.2.2、クアッドコア2.2GHz、内蔵RAM2GB+ROM32GB、microSD(最大64GB)、メインカメラ1300万画素、防水(IPX5/IPX8)、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信

auの2013年冬モデルとして販売されている機種と同じものです。
防水やワンセグ、おサイフケータイなどの機能もあり、液晶もフルHDを採用した、ハイスペックスマホ端末です。

MNP(番号そのまま乗り換え)

MNPにも対応しており、ドコモ・au・SoftBankなどの他社ケータイ・スマホの電話番号をそのままで申し込むこともできます。
なお、MNPで契約する場合も、新規購入と同じ条件となり、キャッシュバックなどの優遇はありません。

リンク

「mineo(マイネオ)」
http://mineo.jp/